楽天でんき

電気代で損をしてませんか?楽天でんきの評判まとめ!お得にポイントを貯める方法!

電気代で損をしてませんか?楽天でんきの評判まとめ!お得にポイントを貯める方法!

こんにちは、チボリです。

「楽天でんきの評判っていいの?」

「ほんとに安くなるの?」

「停電は大丈夫?切り替えたはいいが、電力が安定しているか心配」

などなど、これから楽天でんきの契約を考えている方は、特に心配ですよね。

現在でこそ、僕自身も楽天でんきに切り替えてはいますが、契約前は同じように不安もあり、色々とネットで調べてものです!(笑)

現に「楽天でんきに切り替えて電気代が安くなった!」という方がいる反面、一人暮らしの方など電気の利用料が元々少ない方にとっては、逆に電気代が高くなってしまうこともケースもあります!

今回はそんなあなたのために、楽天でんきを実際に切り替えたことのある方のリアルな評判や口コミについて記事にまとめています。

ちなみに楽天でんきに切り替えることで、どれだけ電気料金が変わってくるかについては「公式サイトの電気料金シュミレーション」で簡単に確認可能なので、ご安心ください。

それでは、参ります。

楽天グループのお得なサービスを丸ごと知りたい方はこちら

知らなき損?!超絶お得な楽天サービスのおすすめ情報まとめ!

楽天でんきの良い評判まとめ

楽天でんきの良い評判(1)基本料金ゼロ円で年間15000円も安くなった

楽天でんきの口コミを調べてみると、「楽天でんきに変えてめちゃくちゃ電気代が安くなった」という声が多かったですね。 

実際に、標準的な四人世帯の場合(東京エリア・従量電灯B 40A・4月利用分の電気代が430kWh・12,270円(年間で6,230kWh・179,950円)で計算。)でシュミレーションしてみたところ、年間14,855円の削減!

楽天でんきの評判│実際にシュミレーションした金額

楽天カード支払いやポイント還元、初回キャンペーンまで合わせると初年度19,316円相当もお得になるというから驚きですね!

内訳

今までの電気料金 楽天でんきの電気料金
月額平均 14,995円 13,757円
年間合計 179,947円 165,093円
ポイント 819ポイント獲得
楽天カード支払ポイント 1,643ポイント獲得
チボリ
チボリ
これだけで、めちゃくちゃお得ですよね。

でも、「なんで楽天でんきに変えるだけこんなに安くなるの?」と思いますよね。

実は、、、

これには、電気でんきの基本料金0円、従量料金が一定というプラン内容に秘密があるんです 。

楽天でんきに変えると電気料金が安くなったという評判はプランに秘密があり

楽天でんきのプラン内容は、基本料金0円、従量料金は地域によって金額は違うが一定の料金となっています。

表にまとめると、

各電力会社 基本料金 従量料金(税込)
北海道電力 0円 30.00円/kWh
東北電力 26.50円/kWh
東京電力 26.50円/kWh
中部電力 26.50円/kWh
北陸電力 22.00円/kWh
関西電力 22.50円/kWh
中国電力 24.50円/kWh
四国電力 24.50円/kWh
九州電力 23.50円/kWh
沖縄電力 27.00円/kWh

と、このような料金設定になっているわけです。

それに対し、電気自由化前に利用していた従来の電力会社の料金システムを簡単に説明すると、基本料金はおおよそ1000円前後、従量料金も一定の単価ではなく階層制になっていて使用量に応じて電気料金が高くなるシステムとなっています。 

つまり、楽天でんきが基本料金ゼロに対し、従来の電力会社は基本料金は1000円!

この1000円の基本使用料分は、確実に節約できるというわけなんです。

またさらに、楽天でんきの従量料金が一定というのも、今までの電気代より安く利用できる要因となっています。

というのも、今までの電力会社の従量料金は階層制になっているので、使えば使うほど電気料金が高くなってしまっていたんです。

東京電力で例をあげると、月ごとの料金単価は「120kWhまで19円88銭」「300kWhまで26円48銭」「300以上が30円57銭」というように、電力量が多い人ほど、毎月の料金が高くなり、損をする仕組みとなっていたんですよね。

つまり、このプランは一人暮らしなどの電力量が少ない方にはお得なプランですが、家族が多かったり、ペットを飼っていることで電気量が多い家庭には不利なプランとなっていたということです。

そこで差が出るのはこの楽天でんき!

逆に、従来の階層性とは違い、楽天でんきの従量料金は常に一定なので、電気使用量が多ければ多いご家庭ほど電気代がお得になるというわけです。

楽天でんきの良い評判(2) 支払うだけだった電気料金でポイントが貯まる !支払いにも使えて嬉しい!

楽天でんきを利用するだけ、楽天スーパーポイントが貯まるのもポイント!

楽天ユーザーにはありがたい特典となっています。

楽天ポイントは電気料金200円につき1ポイント !楽天カードでの支払いで100円ごとに1ポイント!つまり楽天カードとの合わせ技で200円で3ポイントも貯まることになります。

例えば毎月電気料金15000円かかる方であれば、 毎月75ポイント!年間900ポイントもお得にポイントを貯めることができるというわけです。

さらに楽天でんき初回お申し込みで2,000ポイントがもらえるキャンペーンもあります。

つまり楽天でんきの利用でガンガンポイントが貯まるというわけです。 

そしてこの貯まった楽天ポイントは1ポイント1円から電気代の支払いを利用可能です。

また2019年7月からこの楽天電気が新たに SPU の対象となり、 楽天でんきの加入利用で楽園市場でもお買い物がプラス0.5倍にアップ!

楽天ユーザーには非常に良いサービスとなっています。

楽天でんきの良い評判(3) 全国対応で安心!切り替えはWebから簡単!手数料も掛からなかったので、気軽に切り替えることができた

楽天でんきは全国対応で、切り替え時の手数料0円!

現契約の解約手続きも、楽天でんきがあなたに代わって手続きをしてくれます。

切り替え手続きもWebから簡単!原則立ち合いなしなので、お気軽に切り替え可能です。

h4楽天でんきの切り替え手続きはカンタン3ステップ!

楽天でんきの切り替えをカンタンに説明すると、

  • ステップ1 Webから申込
  • ステップ2 メールにて開始日のご案内
  • ステップ3 検診日よりご利用開始

となり、原則立ち合い不要で、お申込みから約2週間~1ヶ月半ほどで簡単に利用できるようになります。

楽天でんきの良い評判(4)切り替え前は電力に不安があったけど、切り替え前と変わらない安定した電力で安心した

ちなみに言って楽天でんきに変えることで、一番不安な点は電力が安定して供給されるかどうかではないでしょうか?

供給電力は安定してるの?停電をしないの?」などなど、気になりますよね。

が!!!そんな心配は一切無用です!

というのも、電気は従来の地域電力会社の電線のまま、各ご家庭へ供給されるから。

なので楽天でんきに切り替えたからといって電気が不安定になるという心配は全くなく、これまでと変わらない安定した電気が供給されるのでご安心ください。 

楽天でんきの良い評判(5)毎日の電気使用量がグラフで確認できるので、電気の使いすぎ防止に役立った

楽天でんきに替えることで、日々の電気使用量や電気料金をリアルタイムで確認ができるようになります。

つまり、リアルタイムで電気の使用量がグラフで把握できるので、「昨日はいっぱい電気を使ったから、今日は少し気を付けよう」と自分での意識付けや、電気の使い方を見直すこともできるというわけです。

電気の利用料は、ネット環境さえあれば確認ができるので、外出時でもスマホなど使って確認できるのも便利です。

楽天でんきの悪い評判まとめ

楽天電気の悪い評判(1)一人暮らしだと逆に電気代が高くなった

楽天でんきに変えることで電気料金が安くなったという声がある反面、一人暮らしの方だと逆に電気代が高くなったというケースもあるので注意!

利用者によって、電気代が高くなるケースがあるのはなぜかというと、従量料金が一定であるという点がかかわってきています。

というのも、従来の使えば使うほど料金単価が高くなる階層制の従量料金と比べ、従量料金が一定がゆえに、使えば使うほどお得になるシステムとなっています。

つまり、お得になる家庭は使用量が一定以上あるご家庭になってくるというわけです。

楽天でんきの従量料金は、使用量の低い従来の単価よりも少し高い設定となっているため、一人暮らしで電気の利用料が少ない方にとっては、逆に高くなるケースもあるということです。

地域によってもちろんばらつきはありますが、おおまかな数値で例をあげると、月の使用量が300kWh未満の方は要注意。

契約前に下記の公式サイトでシュミレーションしておくことを強くおすすめします。

楽天でんきの悪い評判(2)クレジットカードでしか支払いができなかった

楽天でんきですが、クレジットカードの登録が必須になります!

つまり、お支払いはクレジットカード限定となり、口座振替や払い込み票でのお支払いができません。

クレジットカードの利用に抵抗がある方や、クレジットカードを持っていない方には不便なものとなっています。

ちなみに、クレジットカードはVisa、MasterCard、 JCB、Diners Club、American Expressの利用が可能!

200円で1ポイントの楽天ポイントが、楽天カードとの掛け合わせで、200円で3ポイントになります。

楽天カードは、年会費無料。新規申込利用で5000ポイントもらえるキャンペーンなどもおこなっており、持ってても損はないカードです。

これを機会に楽天カードをお申込みするのも個人的にはありかな~と思います。

公式楽天カード公式サイトへ

楽天でんきの悪い評判(3)引越し後すぐに切り替えができなかった

実は、楽天電気は引越し後すぐに切り替えができません。

つまり引っ越しから1ヶ月間はお申し込みができないので、引っ越し後に一度その地域の電力会社に契約する必要性があります。

チボリ
チボリ
すぐ楽天でんきに申込したいのに、できないんか~い!二度手間やん!

その地域の電力会社の料金と比べることができると考えればいいかもしれませんが、すぐに契約したいと思っている方にとっては、やっぱり二度手間でしかありません。 

楽天でんきの悪い評判(4)20アンペア以下だと申し込みができなかった

また、楽天でんきは電気の契約容量が20アンペア以下でもお申込みができません。

どうしても楽天でんきが使いたい!という方は、お住いの地域の電力会社に依頼すれば30アンペア以上の契約容量に変更は可能です。

ただ、契約容量を上げると、それに吊られる形で、電気の基本料金や利用料も上がってしまいます。

もともと契約容量が20アンペアの方は、利用料も少ないケースが多いので、楽天でんきに替えることで電気代が上がる可能性も十分考えられます。

公式サイトで料金のシュミレーションができるので、「楽天でんきに切り替えたほうがよいのか、よくないのか」どちらがお得なのか事前に確認しておくことも大切ですね。

まとめ

楽天でんきは、ほとんどのケースで電気代が安くなるが、一人暮らしなどもともとの利用料が少ない方などは、逆に高くなるケースもあります。

公式サイトで電気料金がどのくらいお得になるか、シュミレーションすることもできるので、一度試してみることをおすすめします。

毎月のことで見るとちょっしたことですが、年間で考えると、かなり変わってくる場合もあります。

この機会に今一度見直してみるのもありですね。

楽天グループのお得なサービスを丸ごと知りたい方はこちら

知らなき損?!超絶お得な楽天サービスのおすすめ情報まとめ!

チボリ
チボリ
日常生活で、楽天サービスをうまく活用できれば、年間5、6万ポイントはよゆ~で貯まるよ。
楽天道場のイチオシ記事
知らなき損?!超絶お得な楽天サービスのおすすめ情報まとめ!

楽天経済圏(=日常生活で出来る限り楽天サービスを使ってポイントを貯めること)に移行するだけで、お金のように使える楽天ポイントが年間5、6万はよゆ〜〜〜で貯まりますよ。

知らないあなたは損をしてるかも?!

そんな楽天が提供するサービスをまとめて知りたい方はこちら。

楽天、、、まじすごいッス!!

クリックして記事の詳細を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です