楽天ひかり

IPv6対応で他社との差を完全に埋めた!格安でお得な楽天ひかりの評判まとめ!

IPv6対応で他社との差を完全に埋めた!格安でお得な楽天ひかりの評判まとめ!

「楽天ひかりの評判が知りたい」

「楽天ひかりの速度って遅いの?」

「楽天ひかりって、どんなサービスなの?」

など、楽天ひかりを検討中の方は特に気になりますよね。

楽天ひかりは楽天モバイルの回線が始めたインターネットサービスで、フレッツ光と同じ NTT回線を利用した光コラボレーションの一つ。

楽天ひかりは、プロバイダ料金がセットになっているので、フレッツ光より月額料金が安く利用できるのが特徴。

楽天スーパーポイントの貯まるので、楽天ユーザーには嬉しいサービスとなっています。

ただ一方で、楽天ひかりの口コミを見ると、速度が遅いといった口コミも散見され、事実、IPv6接続に対応していないので高速ネットが使えないというデメリットがあります。

安くお得に利用できるとはいえ、インターネットを快適に使いたいっといったユーザーからは敬遠されがちのサービスでした。

が!!!

これを埋める形で、公式よりIpv6接続の対応を発表

対応時期は2020年6月とのことで、これによりフレッツ光や他社光コラボと肩を並べることとなります。

2020年4月よりSPUにも参加、そして今なら、新規契約で最大で21500ポイントがもらえるキャンペーンも実施中!

楽天ユーザーには、たまらないキャンペーンを赤字覚悟でどんどん実施している楽天ひかり!

この記事では、楽天ひかりの契約まであと一歩のお悩みを抱えてる方へ向けて、楽天ひかりの良い評判や悪い評判をまとめました。

それでは参ります。

\新規申し込みで最大21500ポイント還元/
楽天ひかり公式サイトへ

楽天ひかりの良い評判

楽天ひかりの良い評判│フレッツ光に比べて月額料金が安くなった 

楽天ひかりの月額料金は、戸建てで利用する場合の「戸建てプラン」とマンションやアパートといったいわゆる集合住宅で利用する場合の「マンションプラン」の2種類。

「戸建てプラン」と「マンションプラン」の料金は1000円ほど戸建てプランのほうが高くなっており、料金は下記の通り。

月額料金 楽天ひかり フレッツ光 ドコモ光
戸建てプラン 4800円 6650円 5200円
マンションプラン 3800円 4650円 4000円

※フレッツ光の料金については、楽天ブロードバンドのプロバイダを利用した場合を想定

上記表のとおり、楽天ひかりはフレッツ光や他社光コラボと比べても安い料金で利用できるのが特徴的です。

フレッツ光の場合、フレッツ光の月額料金にプロバイダ料金が乗ってくるので、どうしても高くなってしまいます。

その点、楽天ひかりはプロバイダが楽天ブロードバンドしか選べないという点はありますが、プロバイダがセット契約になっているので、フレッツ光より安く利用できるというわけです。

フレッツ光と比べると、戸建てプランで月1850円、マンションプランで月850円もお得に利用できます。

チボリ
チボリ
年間だと、10200円〜22200円も変わってくるよ。

申込月は、いつ申し込んでも初月無料です。安心して自分のタイミングで申込ができますよ〜。

また、現在は春の生活キャンペーンで1年間月2000円割引を行ってます。

楽天モバイルのキャリア移行に合わせて、楽天ひかりもかなり力を入れていってるのがわかりますね。

楽天ひかりの良い評判│2020年4月よりSPUの対象に!楽天市場のポイントがプラス1倍

楽天ひかりが2020年4月より、楽天市場のスーパーポイントアッププログラムのSPUの仲間入りになります。

仮に楽天モバイル、楽天カード、楽天ひかりをご契約するとそれだけでSPUで5倍の倍率になります。

楽天市場でよくお買い物する方には、かなりお得なサービスとなっていますよ。

ただ、楽天ひかりのSPUへの対応があってかはわかりませんが、2020年3月末で毎月200ポイントがもらえるキャンペーンは廃止となったので注意。

チボリ
チボリ
SPUの倍率が上がるからといって必要ないものまで契約しないようにしようね。

楽天ひかりの良い評判│無料オプションが充実

楽天ひかりは、無料のオプションも充実していて、代表的なものを3つ挙げると、

  1. 無料訪問サポート
  2. 電話設定サポート
  3. セキュリティサポート

ですね。

この3つの無料オプションの内容については、下記で詳しく説明していきます。

楽天ひかりの無料訪問サポート

楽天ブロードバンド開通後、60日以内なら面倒な初期設定を現地訪問にて無料でサポートしてくれるサービス。

パソコンやスマホなどいずれかの機器1台までで2台目の設定や、2度目以降の訪問サービスには別途追加料金が発生しますが、

  • ネットの初期設定がめんどくさい
  • メールの設定方法がわからない

といった悩みも、あなたに代わって設定してくれるので、はじめてパソコンを利用するといった方で安心して利用ができますよ。

楽天ひかりの電話設定サポート

現地訪問で設定を受けるのは、ちょっと抵抗があるといった方でも電話での設定サポートもあります。

専用リモートツールを利用し、相談者と一緒の画面を見ながらアドバイスをしてくれるサービスです。

無料期間は、「無料訪問サポート」と同じ60日以内、1度目まで。2回目以降は2,000円の料金が発生します。

1度のサービスでサポートしてくれる台数は、パソコン1台、スマホ、タブレット、ゲーム、TVいずれか2台までとなっており、それ以上となると追加料金が発生します。

相談内容は、

  • パソコンのネット接続
  • スマホやタブレットの設定
  • ウイルス対策の設定
  • メールアドレスの設定
  • WIFI接続の設定

などネット接続に関することなら何でも相談にのってくれます。

楽天ひかりのセキュリティサポート

スーパーセキュリティマルチプラットフォーム版は、専門機関の性能試験で年間一位になったこともあるビットディフェンダーエンジンを搭載しており、軽さ、防御力において世界最高レベルのセキュリティソフトです。

そんなセキュリティソフトが、12ヶ月無料で、パソコンやスマホ、タブレットなど合計で3台の端末で利用することができます。

無料期間終了後でも、月額350円で利用は可能です。

チボリ
チボリ
わけのわからないウィルスから大事なパソコンやスマホを守るためにも万全なセキュリティ対策は必須だよ。

楽天ひかりの悪い評判

楽天ひかりの悪い評判│Ipv 6接続に対応していない。ただし2020年6月より対応予定

楽天ひかりの口コミなどでもよく比較されるのが、通信速度なんですよね。

同じ光回線を使ってるんだから同じじゃないのっと思われがちですが、このIPv6の接続があるかないかで速度にかなり影響が出てきます。

フレッツ光や他社光コラボのほとんどはこのIPv6に対応しているので、そこと比べるとやはり速度は落ちてしまいます。

IPv6について詳しい話をすると、わけわかんなくなるんで、簡単にいうと、高速通信が可能かどうかくらいで覚えておいてください。

ただ楽天ひかりの平均速度は89.18Mbpsあり、一般的なネットサーフィンやSNS、youtubeを利用するぐらいなら5Mbpsあれば十分と言われています。

4Kといった高画質なネット動画やオンラインゲームをハードにやられる人でなければ、問題なく快適に利用できるのでご安心ください。

楽天ひかりがIPv6対応を発表

ただ、このIPv6ですが、2020年6月から利用開始が公式サイトより発表されています。

今までは、楽天ひかりの大きなデメリットとして他社と比較されやすかった部分ですが、これを機会に大幅な改善がされそうです。

楽天ひかりの悪い評判│楽天ひかりプロバイダは楽天ブロードバンドしか選べない

フレッツ光やドコモ光はプロバイダが選べるので、プロバイダはそのまま契約して光回線だけ変更ということもできますが、楽天ひかりだと楽天ブロードバンドしか選べません。

気に入ったプロバイダがある方にとっては、若干ハードルが高くなってしまいます。

ただ、逆をとれば、同じ楽天グループでのサービス提供があるからこそ、充実したサービスやキャンペーンの提供できているということでもあります。

楽天ひかりの悪い評判│契約期間が3年と割と長い 

楽天ひかりでは、他社サービスと同様に契約期間が設けられています。

  • 契約期間→3年
  • 違約金→9500円

契約期間は3年の自動更新となり、解約をする場合は、36ヶ月目から37ヶ月目の間に解約手続きをしないと違約金が9500円掛かってしまうので注意。

この1ヶ月間に解約しないと、自動で3年の更新になってしまい、違約金かからずに解約しようと思うと、次も3年後となってしまいます。

他社サービスは2年縛りが多い中、楽天ひかりは3年縛りなので割と長い契約期間になっているので、こちらも注意が必要です。

解約を考えている方は、違約金がかからない期間がいつからいつまでだったかぐらいは頭に入れておきましょう。

チボリ
チボリ
たった1ヶ月しかないんか〜い。

その他、工事費無料特典で0円で工事をしている方なんかも、その負担していなかった工事費全額を違約金として発生してしまうこともありますので注意しておきましょう。

楽天ひかりにかかる費用について

楽天ひかりの契約においては、月額基本料と初期費用がかかります。

楽天ひかりの月額基本料
戸建てプラン(ファミリープラン) 4800円
マンションプラン 3800円

この月額基本料にプラスで初期費用がかかってくるというわけ。

「月額費用だけじゃないの?」って思われる方もいらっしゃいますが、実は申込みの際して初期費用といったものが掛かってきます。

これは楽天ひかりだけじゃなく、フレッツ光や他社光コラボでも同じです。

要は、入会金といったような初回のみ発生してくるものになります。  

初期費用には「初期登録費」と「初期工事費」があり、こちらについては下記でもう少し詳しく説明します。

楽天ひかりの初期費用(1)初期登録費

楽天ひかりの初期登録費
新規光回線申し込み  800円
他社光コラボ、フレッツ光からの乗り換え  1800円

上記表のとおりですが、「新規の方」「乗り換えの方」で初期登録費が異なります。

NTTフレッツ光や他社光コラボを利用していない方が新規契約者となり初期登録費は800円になります。

一方、NTTフレッツ光や他社コラボから乗り換えする場合は、初期登録費として1800円掛かります。

「初期登録費なんていらんやん」って思うかもですが、他社サービス比べると比較的安い金額設定となっています。

他社と初期登録費を比較
楽天ひかり 800円
ドコモ光 3000円
ソフトバンク光 3000円
auひかり 3000円

楽天ひかりの初期費用(2)初期工事費

楽天ひかりの初期工事費
戸建 18000円
マンション  1万5000円

ちなみに光フレッツや他社光コラボからの乗り換えで、すでに光回線の開通工事が行われている場合は工事費は不要です。

夜間や休日に工事をお願いする場合は追加料金追加料金が発生する場合もあるので注意。

ちなみこの初期工事費は一括支払いはできず、月額基本料に上乗せする形で、毎月330円の分割払いになります。

楽天ひかりのお支払い方法について

楽天ひかりのお支払い方法は、

  1. クレジットカード
  2. 自動口座振替

の2種類。

クレジットカードは、Visa Master JCB American Express Diners Clubと主要な国際ブランドは全て使えるので、手持ちのカードが使えないという心配はほとんどないと思います。

楽天ひかりの利用料の1%が楽天ポイントとして貯まるので、僕は楽天カードを利用していますよ。

楽天銀行の手数料
クレジットカード すべて手数料無料
自動口座振替 楽天銀行は手数料無料

(楽天銀行以外は有料100円)

ちなみに、クレジットカード払いだと全ての金融期間で手数料は無料ですが、自動振替の場合は、楽天銀行のみ無料。それ以外の金融機関だと、月100円が掛かってしまうので注意。

手数料を払うことほどもったいないことはないと個人的には思っているので、クレジットカードが苦手な方は、ぜひ楽天銀行を検討してみるのはありかなと思います。

楽天銀行については、「勝手にザクザク貯まる!?おいしい楽天銀行の評判まとめ!デメリットも解説!」の記事でまとめていますので、よかったら参考にしてください。

公式→楽天銀行公式サイトへ

楽天ひかりの新規お申し込みの流れ

ステップ1 お申し込み

公式サイトのWEBフォームよりお申し込みをする。

ステップ2 開通日のご案内、開通工事

専門スタッフより工事日の日程調整の連絡が電話で入ります。※フレッツ光や他社光コラボから乗り換えの方は工事は不要ですが、他社サービスの解約日と楽天ひかりの開通日の調整が必要なので、事前に相談しておきましょう。

ステップ3 ご利用開始

工事完了後、すでに郵送されている封書、アカウントに沿ってネット接続の設定が済めばすぐに利用開始できます。

■フレッツ光から乗り換えの場合は、ステップ1の前に事前にNTTから「転用承諾番号」を取得しておく必要があります。

取得方法は、下記番号に電話して取得

  • NTT東日本 0120-140-202
  • NTT西日本 0120-553-104

もしくは、それぞれの公式サイトよりWEBにて取得可能です。

■また他社光コラボからの乗り換えの場合も、ステップ1の申し込みの前に、「事業者変更承諾番号」の取得が必要になってきます。

この番号は、契約中の他社コラボに連絡をし、事前に取得しておいてください。

楽天ひかりの春の新生活応援キャンペーンを実施中

そして、今、楽天ひかりをお申し込みすると、

  • 月額利用料1年間2,000円引き
  • ポイント最大21500円(楽天モバイル契約していない方は最大19,000ポイント)が付与

というキャンペーンも実施中。

年間トータル24,000円(月2,000円×12ヶ月)とポイント還元21,500円で、なんと初年度は45,500円もお得に利用できちゃいます。

<楽天ポイント付与の内訳>
  • 新規お申し込みで15000ポイント。(ただし、他社光コラボや光フレッツからの乗り換えの場合は12,000ポイント)
  • 選べる特典で、IPv6通信対応のギガビットルーターもしくは4000ポイント
  • 楽天モバイル契約中、新規申し込みで2500ポイント

最大21500ポイントプレゼントの豪華キャンペーン内容となっています。

期間は、2020年2月26日〜2020年5月12日まで、気になっている方は、今がチャンスですね。

\新規申し込みで最大21500ポイント還元/
楽天ひかり公式サイトへ

楽天道場のイチオシ記事
知らなき損?!超絶お得な楽天サービスのおすすめ情報まとめ!

楽天経済圏(=日常生活で出来る限り楽天サービスを使ってポイントを貯めること)に移行するだけで、お金のように使える楽天ポイントが年間5、6万はよゆ〜〜〜で貯まりますよ。

知らないあなたは損をしてるかも?!

そんな楽天が提供するサービスをまとめて知りたい方はこちら。

楽天、、、まじすごいッス!!

クリックして記事の詳細を見る

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です